« 引き金 | Main | Thank you for letting me dream and hope »

2004.01.25

卒業前夜に

明日の夜公演で、安倍なつみ嬢がモーニング娘。を卒業する。
彼女たちを好きになる(べく動いた)きっかけが卒業の報だったが故に、分刻みで感情が揺れる。
明日の夜公演に居られる(だろう)「僥倖」へのうれしさがひとつ。でも、「彼女が、娘。から居なくなる」ことへの悲しさが、ひとつ。

できうることなら、「別れ」はあってほしくない。
自分の上に降りかかることについても、自分が(程度の多寡はあれども)なにかしら心にかけているひと・もの・ことについても。辛さの経験がなければ他人のそれを斟酌できないという加点を承知の上で。もたらされる悲しみと痛みは、最低限であってほしい、との思いがある。

…手を離さないと、次へ進めないのは百も承知、なんだけどね。

|

« 引き金 | Main | Thank you for letting me dream and hope »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3752/131817

Listed below are links to weblogs that reference 卒業前夜に:

« 引き金 | Main | Thank you for letting me dream and hope »