« 安倍なつみ初主演ミュージカル「おかえり」 | Main | おとめ組@仙台サンプラザ »

2004.02.28

チェインギャング

フジテレビの音楽番組「FACTORY」。2年前の4月に、安倍なつみが「OPENING ACT」というカタチで、ひとりブルーハーツの「チェインギャング」「夕暮れ」を歌ったという番組。やっと(中略)観ることが出来ました。ソロと卒業が決まった直後の木梨ガイドと並んで、非常に観ていて気持ちのよいものでした。私がここ半年で観たハロプロ系コンサートとは全く空気の異なる、「ステージ上の存在に対しての敬意をきちんと態度で示した」観客に拙いながらも、自分の歌を投げてきた彼女。その彼女をサポートする玄人職人連。こんな空気を知ってしまうと、是非に「アイドルではない」客層のコンサートで観たいと痛感。それは決して無理な要求じゃないはずなだけどなあ。
先に聞いていたのが「チェインギャング」の音声版のみ(iPodにつっこんでヘビーリピート中)だったんで、ずっとバックコーラスが気になっていたけれど、加藤いづみだったとはねえ。バンドを務めたメンツが武部聡志・坂崎幸之助他とあるのもさすが。やれば出来るんだから、せめて卒業組だけでもこれくらいの「場」に(継続的であるのが理想だけど。そうじゃなくてもいいから)一度は立ち会わせて欲しいね。

ブルーハーツの歌をこんな風に歌える彼女に。叶うことなら、第三舞台の芝居を、「トランス」を、観てもらいたかったな。かくいう私は「夕暮れ」(初演版)じゃなく「日曜日よりの使者」(再演版)で身体が飛び上がるヒトですが。…いかに思い入れがあっても、後追いでビデオ越しに観た舞台は身体に入りきりませんな。悔しいけれど。

|

« 安倍なつみ初主演ミュージカル「おかえり」 | Main | おとめ組@仙台サンプラザ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3752/241146

Listed below are links to weblogs that reference チェインギャング:

« 安倍なつみ初主演ミュージカル「おかえり」 | Main | おとめ組@仙台サンプラザ »