« アレルギー満開 | Main | 泣いて済むなら、泣きやがれ »

2004.03.17

本屋スキスキ

旅先に出てもつい本屋を探してしまう。日常とは違う行動をすればよいものを、ついつい「日常」にすがりつきたくなるのか。一人での遠征or旅行だったら必ず本屋に根を生やしてしまう。長野では駅前にジュンク堂と似たテイストの本屋があったがため、滞在時間の半分以上を費やしてみたり。仙台でもブックオフにひっかかり、あげくの果てには山梨で友人にねだってブックオフへ連れて行ってもらう始末。まあ、3つともそれぞれ欲しいモノを得られたので結果オーライ、なんだけれど。
(長野は単なる日帰り旅行。仙台(おとめ組コン)と山梨(さくら組コン)は遠征ですが)

で。ブックオフではしっかりハロプロ関係のものを買う。コンサ遠征のおかげで呼ばれたのかしら。
仙台では「天空のレストランハロプロ版」を、山梨ではJunon(5期が入りたての頃。よっすぃーがボクシング入門してた)を。山梨のブックオフ(立ち寄った店の特色なんだろうけど)は「ハロプロ」を独立したコーナーにしていたので驚く。ニーズがあるのかねえ。「一人ぼっち」(初回版)が入荷してるしな。

|

« アレルギー満開 | Main | 泣いて済むなら、泣きやがれ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3752/315920

Listed below are links to weblogs that reference 本屋スキスキ:

« アレルギー満開 | Main | 泣いて済むなら、泣きやがれ »