« しあわせなカバーとの出会い方 | Main | ぎょーざ »

2004.03.30

かむあうと

羮に懲りて膾を吹く性格のため(それだけが理由ではないけれど)、趣味全般については(それ以外についても)割と隠し通すことの方が多いです。でも、自分の「好き」を、自分以外の人と共有したい、との思いは決して弱いわけではない。ちうかものごっつ強いわけで。さて、ジレンマでございます。他の趣味はともかくとして。娘。さん(ハロープロジェクト)好きについては、二重三重に「ヒかれる」あるいは「後ろ指を指される」可能性を感じるので、数倍自分の感情自体を押し殺してます。

が。ある程度開けっぴろげにしておいた方が、隠し部分を持つにしても、また情報を得るにしても、得なんですよね。アタマでは分かっていたけれど、ハラにすとんと落ちたのは、先日気心の知れた友人から「筧ちゃんとなっちが情報番組に出るのねー」とメールをもらった時。既入手の情報ではあったけど、友人からそうやって「気に掛けてもらえた」ことのうれしさが、とても大きかったので。

と、まあ。まだバランスを取るにはほど遠い状況ではあるんですけれども。すこーしずつ、自分自身に対しても、外に対しても。自分の「好き」を認める(あるいは開示する)ようにしたいな、と思う今日この頃です。

しかし正直なところ、自分でもまさかここまでハマるとは思わなかった。昔知人(というかなんつうかええまあもう)が興味を示していた時には「なんでやの!」と責め立てていたのに。まー。人生どこに伏線があるか分かりませんわな。(ハマった最初のきっかけは、伏線も含め自覚はしてますけれど。)

|

« しあわせなカバーとの出会い方 | Main | ぎょーざ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3752/369324

Listed below are links to weblogs that reference かむあうと:

« しあわせなカバーとの出会い方 | Main | ぎょーざ »