« 「だって生きてかなくちゃ」PVのロケ地? | Main | これも「三つ子の魂」? »

2004.06.15

安倍なつみコンサート「あなた色」@大阪厚生年金会館

なっちこと安倍なつみさんのソロコンサート初日(6/12(土)大阪厚生年金会館)に、昼夜と参加してきました。ハロプロのコンサートについていえば、自分の居る地域に回ってくるものならそこで十分なのですが。なっちについてだけは、「初日の初回」、まだ色の付いていない回に立ち会いたい(しかも、わたしのホームタウンでもある場所だし)と、遠征を決めました。

昔の娘。さんたちも、今の「14人。あと1ヶ月弱経てば12人となってしまう」娘。さんたちも。おとめとさくらへ分割になった時の彼女たちも、それぞれをいとおしく思う気持ちに、「好き」だという気持ちに大きな差はありませんし。山梨で見た「なっちのみならず、矢口もいない」6人のさくら組にも「不在」とそれに伴う悲しみはさほど感じなかったのですが。(DVDになった大宮は…ごめんなさい、やはり三木と比べてしまう感覚が強すぎて、「7人の悲壮と緊張」がやや感じられました)
でも、飛び抜けて「呼ばれて」いたのは彼女になんだ、と、強く思った次第です。

中澤・保田の声を従えての「サマーナイトタウン」のイントロが聞こえた時。
ずっとナマで歌う姿を見たかった、「男友達」のイントロが聞こえた時。
そして彼女が一人で歌う「晴れ 雨 のち スキ」を聞いた時に。

やっぱり彼女には「呼ばれて」いたんだ、と。確信しました。理屈もなにもかもすっとばして。
特に「晴れ 雨 のち スキ」。本来は8人の声、しかも一番多く響くのは高橋・加護の声のはずなのですが。わたしの中にずっと響いていたのはなっちの声で。わたしにとっての舞い散る桜は8人(さくら組)か、もしくは「8人、あるいは15人(卒業時点のモーニング娘。)」の象徴となった「安倍なつみ」のそれ、でした。

|

« 「だって生きてかなくちゃ」PVのロケ地? | Main | これも「三つ子の魂」? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3752/776496

Listed below are links to weblogs that reference 安倍なつみコンサート「あなた色」@大阪厚生年金会館:

« 「だって生きてかなくちゃ」PVのロケ地? | Main | これも「三つ子の魂」? »