« あんてな、はじめ(ていただき)ました | Main | 彼女の名を呼ぶ »

2004.07.14

左手に告げるなかれ

先週のハロモニで、コワキャラ設定されていじけるミキティへ、加護ちゃんが間髪いれず「髪型かわいいよねっ」とフォローを入れる場面がありまして。彼女の「気遣いを気遣いと悟らせない聡さと優しさ」に、改めて「ダディドゥデドダディ!」の映像で見せてくれた表情の深さを思い出しております。

手をさしのべていることすら気づかせないように、とまどっている手をふうわり取って、気がつけば穏やかな光の場所へ居るように、静かに導いている。決して押しつけがましいことはしないし、そもそも「導いている」なんて意識すら本人にはないかもしれない。

「ダディ~」(と「ふるさと」)の映像に対して「もう旅立つ時間なのだ」と思ったことは変わりませんが。逆に、同時に、その穏やかな聡さが娘。さんたちから羽ばたいていってしまうのか、との見方もあって。8月1日が近づいているんだなあ、と、ぐるぐる惑っております。

|

« あんてな、はじめ(ていただき)ました | Main | 彼女の名を呼ぶ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3752/961510

Listed below are links to weblogs that reference 左手に告げるなかれ:

« あんてな、はじめ(ていただき)ました | Main | 彼女の名を呼ぶ »