« アイシテル | Main | 音の辿り着く場所 »

2004.10.28

23歳のワタシたち

ハロー!プロジェクトonフレッツの、安倍さんと村田さん(メロン記念日)の動画を拝見しました。安倍さんは後浦なつみについてと簡単な近況報告、及び「この夏の心境」を。村田さんは「芸能界に入ろうとおもったきっかけ」と、これからのユニットとしての抱負、そして自分の抱負、を語ってらっしゃいました。

なっちにとっての「23歳」は「ソロになって初めての夏、充実している」とのこと。確かに仕事に向かう姿勢やコンサートでのMCを思い起こすに、「23歳の新しいわたし、よしっ!」と、自分に(不要な気負いではなく)言い聞かせてるだろう光景が目に浮かびます。でも、それと同時にまだまだまだまだぼけぼけさん部分もあって(^^;。近況報告絡みで「撮影で行った帽子屋さんで帽子を買って帰ったら、以前注文していた分も丁度届いて。まるで帽子屋さんが開店できるほどの帽子持ちになっちゃてー(^^;」なんてことばをつむいだかと思えば、「恋愛戦隊シツレンジャー」DVDのメイキング映像で、なにかにつけて一番笑い崩れてるのは最年長さんな彼女だったり。勿論、そこも含めて非常にいとおしく思っているのですけれども。

村田さんにとっての「23歳になっての抱負(個人的な身近な目標)」は「(時々)グループで最年少に見られることもあったりするけど、オトナになった、と感じてもらる女性になりたい」こと、「最近趣味でマラソンを始めたので、ハーフマラソンや、(ゆくゆくは)フルマラソンを走れる身体になりたい」とのこと、でした。芸能界に入ろうと思ったそもそものきっかけが「小学生時代に友達とやった占い(の結果)」だというのが、ちょびっと「メルヘン担当」と冠される彼女らしいな、と思いつつも。でも、その気持ちの火を絶やすことなく、着実に次へ、次へと走り続けていることが、彼女の今に至るのだろうな、と、納得させてもらえるありようでした(^^)。

たまたま2つを連続で見て初めて気づいたのですが、なっちも村田さんも同じ23歳だったのですね(正確には村田さんが学年1つ上)。メロンさんたちはぼんやり「柴田さんが確かちょいと離れてて、19から21,2くらいのひとたちだろーなー」てなぼんやりした認識しかしてませんで、今更ながらにびっくりしております。うむむむ。飯田さんとなっちの同じ歳は(誕生日2つ違い・同じ病院で生まれ)ってのは認識してましたが…アヤカさん(ココナッツ娘。)と斉藤さん(メロン記念日)も同じく23歳、だったとは。うー、びっくり。

#なっちの「23歳」について、一番忘れられないのは。今年の誕生日時期頃に、ハロモニで圭織に、ラジオで矢口に、「23歳になったらあの歌(「22歳の私」)どーすんのよー(^^)」と茶々入れされた場面でした(^^)。

最後になりましたが、年齢データについては麦生さんの「それにつけても@娘。データ」を参照させていただきました。ありがとうございました。

|

« アイシテル | Main | 音の辿り着く場所 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3752/1795797

Listed below are links to weblogs that reference 23歳のワタシたち:

« アイシテル | Main | 音の辿り着く場所 »