« 鮮やかに変わってゆく、その軌跡を | Main | 雨が空から降れども »

2005.04.03

やりたいコト、ありすぎるの!-ふしぎ少女探偵キャラ&メル-

2005年 辻希美・加護亜依(W)主演ミュージカル
「ふしぎ少女探偵キャラ&メル」
4/3(日)17:30-19:00 池袋サンシャイン劇場

明大店長の白い店」の明大店長さんにチケットを譲っていただき、Wの主演ミュージカルを見ることが出来ました。

所謂「アイドル/TVで有名な人を(名寄せ的)主演に据える」ことには、"芝居好き"としての私は実はあまり良い気持ちを持っていません。ことハロプロのミュージカルについては、「アイドルだから、芝居部分は本腰を入れなくともよいだろう」との思惑が強く見えてしまうようで。「芝居はあくまで顔見世的添え物。メインはその後のミニライブ」との構成に対し、"ハロプロのメンバーの動く姿"を見たい私は納得するのですが、"芝居好き"の私はどうにも釈然としない気持ちがあって。そのため、自分でチケットを押さえることはせずにおりました。

で、横浜の幕が開いてみると、随分評判が宜しい模様。勿論、Wの2人が好きで足を運び、その目線で感想を書いていらっしゃる部分は間引かないといけないかも、と思いつつ。もしかすると"それ以上"のものもあるのか?と心惹かれ、いろいろ当たったところ…快くチケットを譲って頂いた、とのいきさつとなりました。ええ、行って見て正解でした(^^)。この2人のちからは、ハロプロの中でもまた特別、と感じさせていただきました。

ちなみにタイトルはREBECCAの「MOTOR DRIVE」(アルバム「Complete Edition II」所収)の歌詞から。いやもう、2人からは溢れんばかりの「あれも、これもやりたい!みんなの前で見せたい!」との気持ちを伝えてもらいました。

長くなりましたが、以下は内容に触れつつのネタバレ雑感を箇条書きにて。

◆小学館&おはスタとの絡みで「こども(小学校就学前~小学校中学年)」をターゲットにしたとおぼしきホン作りですが、にしてはレベルを下げすぎ+あれもこれも、と入れ込みすぎてごっちゃ、との感が少し。
  1:トラブルの発生及びその解決(本筋)
  2:二人で力を合わせて問題解決(2人が並び立つ為の理由付け)

基本線はこの2つなのですが、2を説明するために「おばあさんの宝箱+代々伝わる宝剣+2人で力を合わせないとその力は発揮できない」との筋立てが、ちょいとごちゃっと入れ込まれた感がありましたので。まあ、「ふしぎ少女探偵」と銘打たれているところ+TVのフォローでその辺りはなされていたのかもしれませんが。

◆小劇場ヲタとしての身びいきかもしれませんけど。たとえば「仮面ライダー響鬼」でホンを書いてるきだつよしさん(TEAM 発砲・B・ZINの主催です)とか、あと新感線でいうところの「リトルセブン」とか。このあたりのひとやホンと一度がっつり組んでもらった舞台を見たいなあ、と思っております。ジャニーズのコたちが常打ち小屋(東京グローブ座)で舞台に取り組んだり、あるいはTV番組「演技者」で「おお!」と唸らされるホンをかけたりしているのを見ている分、特に。

◆型に(ある程度の台本及び演出)を分かった上で、それを飛び越えたアドリブで遊ぶ力には目を見張るものが。初見/この1回が全てのひとには優しくないかもしれませんが(事実私もそうなのですが)、その辺のコントロール術を覚える、あるいは遊びとそうでない部分のコントロールが巧い演出家と組んだら、大きく化ける舞台を見せてくれる予感。今回「ぐだぐだに見えてしまう」のは、そのコントロールを敢えてしていないからかな、とも思ったり。アドリブ部分で遊び倒すのは、小劇場劇団にはままあることですので(笑)。

◆アドリブのつなぎ方およびミニライブでの客席掌握術の点において、辻・加護の2人には、ハロプロの中で一番「無敵感」を感じます。わたしのとくべつは(いわゆる"推し"と呼ばれる存在は)別のひとですが、この2人はまた別の意味で"とくべつ"なのかも。卒業時と、その直後のWスタンバイコンサートで「無敵の二人」と彼女たちを称しましたが。いやもう、この「2人」で暴れる(勿論昔と違って、本当にしてはならないラインは弁えてますよ)姿には、無敵の言葉しか思い浮かびません。一日も早く「単独ライブ」が開かれる日を待っております!

|

« 鮮やかに変わってゆく、その軌跡を | Main | 雨が空から降れども »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3752/3551341

Listed below are links to weblogs that reference やりたいコト、ありすぎるの!-ふしぎ少女探偵キャラ&メル-:

« 鮮やかに変わってゆく、その軌跡を | Main | 雨が空から降れども »