« Sweet Thing | Main | プロ魂とはかくあるもの-保田圭・稲葉貴子カジュアルディナーショー »

2005.05.03

まだ、タイムアップじゃない

わたしがハロープロジェクトに…や、「モーニング娘。」に"呼ばれた"大きなきっかけは、安倍さんの卒業の報でした。が、そこから深く導いていただいたもののひとつに、彼女たちについて「語られたことばたち」があります。

自分の見たものを、率直に語ることば。
自分の気持ちを、熱く語ることば。

そして、一本の補助線を引くことで、全く異なる別の「ものがたり」を描くことで。彼女たちの思いも掛けなかった魅力を-そして今まで全く知らなかった世界を-教えてもらえたことば、もあります。
そのうちのひとつが、4126氏の手による「狂気の145センチ」でした

彼女たちのことは、少し(顔と名前と、ざっくりしたキャラクター程度)知ってた。サッカーは、プレイする人数くらいしか知らない。
そんな状況で偶然出会ったにもかかわらず。一気に世界に引きずり込まれ、そしてただただ号泣させられたのが、この「ものがたり」でした。

その「ものがたり」に。最終章を、加えていただけるようです。

氏と。氏の語られる言葉と。そしてなによりも、「彼女たち」に-まだタイムアップの笛が鳴っていないことを、心より感謝いたします。

|

« Sweet Thing | Main | プロ魂とはかくあるもの-保田圭・稲葉貴子カジュアルディナーショー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3752/3969360

Listed below are links to weblogs that reference まだ、タイムアップじゃない:

« Sweet Thing | Main | プロ魂とはかくあるもの-保田圭・稲葉貴子カジュアルディナーショー »